SIRIUS

SIRIUSで作成するHTMLサイトのページ構成

SIRIUSで作成するサイトの構成と各部名称について説明します。
SIRIUSは基本的に4つページ構成から成り立つHTMLサイトを作成する事が出来ます。

SIRIUSで作成するHTMLサイトのページ構成

  • トップページ・・・・・・サイトの入り口に当たる一番重要なindexページです。
  • カテゴリーページ・・・・複数のエントリーページ(個別ページ)をまとめるためのページ
  • エントリーページ・・・・サイト内のコンテンツとなる個別ページ(個別記事)
  • サイトマップページ・・・サイト内の全ページへのリンクを含む一覧ページ(目次)

トップページ

サイトの入り口に当たる一番重要なindexページです。

トップページ

サイトの一番な重要部分であるトップページの構成です。
1カラムなどのペラサイトなどは、トップページのみで構成します。

 

カテゴリーページ

複数のエントリーページ(個別ページ)をまとめるためのページ

カテゴリーページ

トップページとエントリーページを繋ぐ、一覧ページです。
エントリーページ(個別記事)の一覧を表示します。

このカテゴリーページを省略する事も可能で、
ボリュームのあるサイトを構成する際に使用します。

エントリーページ(個別ページ)

サイト内のコンテンツとなる個別ページ(個別記事)

エントリーページ(個別ページ)

エントリーページとは、個別記事やコンテンツページとして使用出来ます。

 

サイトマップページ

サイト内の全ページへのリンクを含む一覧ページ(目次)

サイトマップページ

サイトマップページは、全ページのリンクを含む目次ページです。

このページは自動生成されるので特に設定の必要はありません。
アップロード時に一緒に設定されます。

 

以上
SIRIUSで作成するHTMLサイトのページ構成
でした。

 

SIRIUSについてさらに詳しいレビューはこちらです。

↓↓SIRIUSのご購入、申し込みはこちらです↓↓

SIRIUS(シリウス)徹底レビューと豪華特典案内

マメボーwの無料メルマガ購読のご案内

ブ、ブログじゃとても言え無い・・・ マメボーwの稼ぐ裏話をご紹介します。

私自身が壮絶な遠回りと多くの失敗の末に、
現在では、安定して月収100万円以上を稼げるようになったのか?
その戦略的思考を包み隠さず、あなたにお伝えしていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

あわせてに読みたい関連記事

タグ


2011年5月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:基本説明

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ